アクセス解析
レンタル掲示板
林道ひまなし 2014年05月





峠道巡り~芦川村のすずらん


(マウスオンで写真がチェンジ)
S号で初めての松姫峠アタック。道志みち~道坂~おむすびのおおみやで食料調達後、高月橋からR139へ。丹波山まで45kmの楽しい山道を上る。いつものいいカーブのところで1枚。左のお宅のおじさんはバイク好き。
山梨県の観光パンフレットがやたら揃っている深城ダムの管理事務所前でおむすびタイム。サルが出るらしい。

2014_0528_030000.jpg
もうすぐ峠手前の尾根に出る。上ってきた道を見下ろせる開けた場所。もう、山しか見えない。


(マウスオンで写真がチェンジ)
松姫峠をパスして小菅村へ。そこからの18号線がたまらない道♪ラストの下りはほぼすべり台。
道の駅たばやまでひと休みしてお土産買ったら青梅街道をひたすら走って柳沢峠へ。途中の深い山襞に残っている雪が見えた。こんなところに、まだ2月の大雪が…

2014_0528_060000.jpg
道がどんどん新しく造り替えられていくR411.苦手な長大高速カーブをビビりながら下って大菩薩峠の標識のところから県道201号に入る。ロッジ長兵衛までのうねり具合は松姫峠よりイケてる♪でもそこから大和村まではちょっと退屈。上日川ダムを通過するとさらに長閑な感じになってしまう。ここはやっぱり逆コースのほうがいいかな。
このあとどうしようかとちょっと悩んで、鳥坂峠越えで芦川村へ入ることにした。すずらんがまだ咲いているはず。


(マウスオンで写真がチェンジ)
今までわりと早い時間にしか来たことがなかったので、午後の日が差し込む白樺林の景色は新鮮だった。作業着のおじさんたちが、やっぱりこの時間のほうが日の入り具合がいいと話しているのが聞こえてきた。
イカリソウは下を向いて咲くので撮るのが難しい。


(マウスオンで写真がチェンジ)
町の花屋で見かけるのとはまるで違う背丈の低い小さなすずらん。これが芦川村の日本すずらん。木漏れ日を浴びながら林の中を歩き回っていたら、中年の親子連れの奥さんに、
「すずらん、どこに咲いてますか?」
と明るく聞かれて、思わず噴き出しそうになってしまった。ここのすずらんは恥ずかしがり屋だから葉っぱに隠れてそっと咲くんですよ奥さん!!(笑)

2014_0528_110000.jpg
足元にいくらでも咲いているのに、視点が違うとまるで見えない。
車で見えるもの、バイクで見えるもの、S号で走って見えるもの、これからこれから♪
[ 2014/05/28 22:00 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

羊毛チャレンジ

2014_0525_010000.jpg
とうとう買ってしまった。実は年をまたいでの決意。本当はもう2週間くらい早く始めるはずだった。でもお店で選んでいるとき、そばを通りかかった女性2人連れが、
「これ、ちっともキレイにできないんだよねー!」
「そうなんだ~」
と、笑いながら通り過ぎて行ったので…悲しくなって、せっかく手に取った品を棚に戻して帰ってきてしまったのだ。
今日は勇気を出したぞ。
[ 2014/05/25 22:00 ] 一般記事 | TB(-) | CM(0)

富士あざみライン


(マウスオンで写真がチェンジ)
S号でまだ富士山へ行っていない。道志みちを走り抜けて、まずはあざみラインを駆け上がる。


(マウスオンで写真がチェンジ)
車もバイクも少なく、あっという間に着いてしまった。
観光案内所のおじさんが「今年は雪が多くてねぇ…」とお話ししてくれた。

2014_0520_050000.jpg
菊屋さんの美人おかみに捉まって(笑)こけももソフトをいただく。濃いジュースで作ったジェラート。それからおばあちゃんが山で採ってくるという山椒の佃煮もGET♪この山椒が美味しくて、今年の山椒マイブームのきっかけになった。


(マウスオンで写真がチェンジ)
今年は見に行き損ねてしまったフジザクラが、標高の高いところでまだ咲いていた。


(マウスオンで写真がチェンジ)
大好きなミツバツツジもまだ色鮮やかに残っていたし、足元には可憐なシロバナノヘビイチゴがたくさん咲いていた。夏にはモクモクと入道雲のように大きくなるフジアザミはまだ地面にチョコッと葉を広げたばかり。富士の春はこれから。

2014_0520_100000.jpg
今日は道の駅ふじおやまでお目当ての「水菜ごはん」が買えた♪人気商品なので昼前に行かないとたちまち売り切れてしまう。
[ 2014/05/20 22:00 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

200字詰:5月20日

老犬専門の介護施設ができたそうだ。ここでひと言。「犬もボケれば棒にあたる」

「地震情報」
ゴホン!といえば龍角散ぐらいにグラッ!ときたらNHKだ。

富士山に行った。車でもバイクでも五合目まで気軽に行ける。でも軽く2000m越え。
世界遺産とやたら騒いでいるけれど、「世界胃酸」って胃薬出したら売れるんじゃないか?

30「パンティかき氷器!?」
T君「ハンディかき氷器ですよ」
かき氷器がハンディというのも、じゅうぶんヘンだ。

S君「今度の新人君、7階が気に入ったそうですよ。なんででしょうね?」
30「そりゃ、ランジェリーショップがあるからでしょう!」
S君「でもあれ未使用ですよ」
30「ナニ!使用済みがいいの?」
S君「いえ、使用中♪」

30「昨日は肋間神経痛がひどくてさー、うなりまくりだったよ…(泣)」
Oちゃん「うなぎまつり?」
い、痛いから笑わせないでっ!!

焼き立てパンを買わないでスーパーの食パンで済ませると、食費が抑えられる。

「パラグアイ」と聞くといつも「腹具合」と脳内変換してしまう。

絆創膏を貼った指ってミミズに似ていると思う。

「ゴーダチーズ」
郷田ほづみを思うのは自分だけ?(だよね)
[ 2014/05/20 18:00 ] 200字詰 | TB(-) | CM(0)

道志みち、野原林道


(マウスオンで写真がチェンジ)
林道へ行く前に山道練習を…と思って道志みちへやってきた。いい天気に誘われて旧道へ寄り道。キグナスの手前を左に入ると青根商店街だ。細くうねる道筋に数件の商店と静かな家並が軒を連ねる。このピンクの郵便局が昔はいい目印になっていた。


(マウスオンで写真がチェンジ)
またもやいい天気に誘われてつい寄ってみる気になってしまった野原林道。久しぶりだ。やっぱり適当に荒れている。バイクだとパンクよりコケるのが怖いけど(笑)。
厳道峠(ごんどうとうげ)の水平の怪しさはバイクを停めるとき非常な困難を来たす(笑)。電柱やガードレールが垂直なところに注目。この異常な傾斜はなんだ。


(マウスオンで写真がチェンジ)
へ、ヘアピンは構わないけれど、その浮き砂は勘弁してチョー!!(泣)
結局この時はどうしても停められず、バイクから降りられなかった。


(マウスオンで写真がチェンジ)
ああ、とんでもないところから下りてきてしまった。今度は逆から上ろう…(また行くのかッ!?)
超緊張したので道志の清流を眺めて休む。

2014_0519_090000.jpg
山中湖は穏やかな晴天で、S号と富士を一緒に撮ることができた♪
[ 2014/05/19 22:00 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

東方紅「ごちそう弁当」

2014_0512_020000.jpg
たまにしか買わないデパチカの系のお弁当。500円を超えると貧乏虫が警鐘を鳴らすのでなかなか選べない。どれにしようか決めかねてやんなってきて、半分やけ気味に選ぶ。今日のは豪華だった。しか~し、どのくらいのカロリーがあるのだろう?野菜は多いがそれ以上に油脂と糖分がコッテリと…
やっぱり、貧乏人は、コンビニおにぎりとVマークの安いお茶がいちばんホッとするかな。
[ 2014/05/12 22:00 ] 食物 | TB(-) | CM(0)

人生初フラペチーノ

2014_0511_010000.jpg
フラペチーノというやつを人生初オーダー。同僚が軽快に「フラペチーノ!と言ったのでそれに同調した。手にするまで、それがどんなものかわからなかった。とても暑い日だったので最高に美味かった♪近くにスタバがあったけれど、そこには行っていない。というか、スタバも未経験だ。
その日は日本丸が帆を張っていた。つい「歩く歩道」と言ってしまう「動く歩道」の下の道は、穴場の撮影ポイントではないだろうか。
[ 2014/05/11 22:00 ] 一般記事 | TB(-) | CM(0)