アクセス解析
レンタル掲示板
林道ひまなし |クボタ エアロスターダイナマックス ER108

  ~ ひまがあったらやまなしへ ~

クボタ エアロスターダイナマックス ER108


(マウスオンで写真がチェンジ)
長野って米どころだったろうか…と思うような見事な稲田の中を走っていた。まるで「十戒」の海が割れるシーンのようだ。ん、前方に何かいる…何だ?


(マウスオンで写真がチェンジ)
何だあれは!何だこれはっ!!ナウシカの王蟲が機械化されたらこんなふうになるだろうか。


(マウスオンで写真がチェンジ)
ものすごい存在感。今にも動き出しそうな、このモゾモゾした感じはどうだ。カッコ良過ぎるぞ!しかし、何に使うのだろう?

2015_1009_000240.jpg
帰宅後調べてみると「コンバイン」だった。「コンバイン」とは、米や麦などの穀類を刈り取りながら同時に脱穀も行う大型農業機械のこと。この(株)クボタの「エアロスターダイナマックス ER108」は平成20年に発売された最上位機種で、価格は、なんと、1200万円以上!当時のニュースリリースの見出しは、
コンバイン最上位機種「エアロスターダイナマックス」を発売
~業界最速の刈取を実現した担い手向けフラッグシップモデル~

(株)クボタHPから製品情報一覧で農業機械・農業関連商品を見ると、「クボタ電農スクエア」のページが出る。
「Kubota Cyber Farm Machinery Square」
…「電脳」ではなく「電農」である。シビレるね。そしてダイナマックスの兄弟たちが紹介されている。
さらに調べると、農機の通販サイト「アスノーカ」では、こんな商品も売られていたっ!!(*^◇^*)

2015_1009_000250.jpg
後ろ姿も渋いER108。動いているところを見てみたかった…これが、あるんだな。インターネット、便利過ぎ。
関連記事
  • 200字詰:6月25日 (06/30)
  • 激ガレの川上牧丘林道~ベニバナイチヤクソウ群落 (06/22)
  • 妙法寺のアジサイ~県営赤石高下林道 (06/19)
  • このところ撮っていない食卓 (06/14)
  • 水信玄餅と甘利山のレンゲツツジ (06/10)
  • 実山椒2017 (06/05)
  • 平塚市美術館 (05/31)
  • 芦川のすずらん・身延のバラ (05/29)
  • 最近のうまいものたち (05/28)
  • 須走まで行って帰ってきただけツー (05/24)
  • 「高原の鰯水」BBS&連絡窓口

    syakadou.jpg

    Copyright © 30 All Rights Reserved.

    FC2カウンター