アクセス解析
レンタル掲示板
林道ひまなし |実山椒2017

  ~ ひまがあったらやまなしへ ~

実山椒2017

2017_0605_000010.jpg

実山椒を買いに道の駅すばしりまで走った。まず手前のR246沿いにある道の駅ふじおやまで、前回来たとき見かけて超気になっていた手作りサンドイッチを購入。250円なのにコンビニサンドの2倍はありそうな大きさ!とりあえず積んですばしりへ急ぐ。


2017_0605_000030.jpg

やった!小見山福江さんの実山椒だ!5パックしか並んでいない…なら全部買わせていただきますー♪\(^o^)/ もし無ければ芦川村のおごっそうやまで走ろうと思っていたので、いきなり本日の任務終了。
先月の5月3日と8日も、ここで葉山椒を買った。もちろん小見山さんのだ。そのとき、隣にあったタラの芽を選んでいたら、買い物に来たらしい中高年女性にいきなり話しかけられたのだった。
女性「(カゴに入れた山椒を見て)あら、こんなに山椒、どうするの?」
30「佃煮にするんです。山椒大好きで、いつもここへ買いに来るんです。この、小見山福江さんのがイイんですよ♪」
女性「(小見山さんの山椒を指差して)働き者よぉ!」
なにっ?ということは、知り合いなのかっ!?と思い、
30「小見山さんのはすごくきれいでゴミひとつ混じってなくて、どんな人なんだろう?きっとステキな女性なんだろうな~と思って…」
女性「オジサンよぉ!!」
ええっ!!福江さんって、オジサンの名前だったのッッ!!(゜∀゜;ノ)ノ


2017_0605_000040.jpg

これは、小見山福江さんの実山椒のパックに入っている食べ方のメモ。ネットで何でも調べられる時代なのに、このように親切なレシピをパックにそっと忍ばせてくれる。使われている記号がABC…ではなくイロハ…なのも味わい深い。そして今年のレシピは一昨年のものと違ってより辛味マイルドに工夫された新しいものであることに気付いた。働き者だという小見山福江さん…本当にどんなオジサンなのか、ますます気になる存在になってしまった。


2017_0605_000090.jpg

これは5月8日に葉山椒を買ったときのレシート。小見山福江さんに次いで山椒の出荷が多いのが芹沢嘉治さん。それに福沢晟さんもタラの芽などの山菜を出荷していてよく見かける。道の駅すばしりで野菜を物色するときにはいつもこの御三方の名を探してしまう。


2017_0605_000050.jpg

目的のブツを無事入手できたので、あとは御殿場のスーパーオギノで梨北米5キロを買って…と、これが思っていたより袋が大きく搭載ボックスに入らない!?…斜めの立て入れでなんとか収納。隙間に山椒4パックと注文品の信玄餅飴5袋を詰め込む。あ、巨大なサンドイッチもあったなぁ。


2017_0605_000060.jpg

道の駅ふじおやままで戻り、角が取れて楕円形に近くなった三角サンドを賞味。デカ過ぎるしウマ過ぎる!溢れんばかりのタマゴに野菜にハムにポテサラ?いやタラモサラダか?味付けもシッカリしていて、とにかくボリュームがすごい!ただ、長時間の持ち歩きはおススメしない。(^_^;)
さて、帰ったら山椒たちの下茹で作業が待っている。5パック分かぁ~~…(泣けてくるがこの先1年分の仕込みなのでがんばる)
関連記事
「高原の鰯水」BBS&連絡窓口

syakadou.jpg

Copyright © 30 All Rights Reserved.

FC2カウンター